Netflixが2018年にコンテンツ制作に費やす予算は8000億円で、コンテンツ1時間あたりの費用は日本のテレビ局の10倍以上
カテゴリー:テレビ・ラジオ(記事数:415)
 
 
 

2017.08.23

Netflixが2018年にコンテンツ制作に費やす予算は8000億円で、コンテンツ1時間あたりの費用は日本のテレビ局の10倍以上

日本のテレビ局の予算はNHKが5000億円ぐらい、民放が1000億円ぐらいらしい。

最近、加入したいと思う話ばかり。Amazon fire TV stickで快適にNetflix楽しめるかな?

Category:テレビ・ラジオ



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [08/23 13:15]m@★1:うちには初期型のfire tv stickあるけど、TVの電源切→入したときに映らなくなる現象あって、そうなるとfire tv stickの電源断リセットしないと直らない。面倒なので結局NetflixもプライムビデオもPS4で見ている。PS4があればfire tv stickはいらない(PS3でも可)。
002 [08/23 13:20]m@★1:あ失礼、管理人はfire tv stick持ってるんだっけか。まあさほど快適ではないけどプライムビデオと使い勝手は変わらんよね。
003 [08/23 22:46]匿名さん@Dion:初期型と第二世代だと性能もUIも全くの別物なんで比較になりませんよ。
004 [08/24 09:58]m@★1:>>003 UIは初期型でもファームウェアアップデートで第二世代と同じになったと思うけど気のせいだったかな?
005 [08/24 12:47]KK@OCN:FireTVStickもChromecastもPS4も持ってるけど、個人的に一番快適なのはスマホ+Chromecastの組み合わせ。手元ですいすいタイトル選んでCastが楽でいい。FireTVStickはリモコンの操作性がイマイチだからAmazonプライムビデオでのみ使用。映画とか5.1chで音聴きたい時はPS4を使ってる。
006 [08/24 17:12]motoZ2User:なんでこんなに金掛けられるかってーと、アメリカやイギリスじゃ「TVを見る=ケーブルか衛星に加入する=月数十ドルドルコース」だから。地上波なんて再放送ばかりでスカスカらしいよ。 (1)
007 [08/25 00:42]KK@OCN:NHKはコンテンツ制作費だけに限定すれば、もっと下な気がする。Netflixのドラマは普通に金かかってるって思う。『エクスパンス』とか『スター・トレック』みたいなSFもののトレーラー観ればわかる。今日から海外ドラマ版『DEATH NOTE』も配信開始。アメリカにデス・ノートが落ちたらどうなるのか、ちょっと楽しみ。
008 [08/25 12:52]exe:お試しで1ヶ月間見てみました。FireTvStick初期型で見ていましたが熱暴走気味でコマ落ち感がありました。アプリが落ちた事もありました。動きの早い画像だとより顕著にその症状(ブロックノイズ等)がありました。放熱処理をしたら普通に見れると思います。あと、アプリの立上げが必要なため、そのタイムラグが微妙にストレスでした。AmazonFireタブレットでも見れましたよ。
009 [08/25 21:16]KK@OCN:アメリカ版Death Note、連続ドラマ化と思ったら1時間40分の映画尺だった。
010 [08/28 03:38]匿名さん@Dion:>>004 あら本当だ。4月に更新されてたのね。Fire TV Stickは第二世代で格段に性能アップしたんでコマ落ちとかはだいぶよくなりました。初期型使っていて、これからも使い続ける気があるならさっさと買い替えた方が幸せになれますよ。



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:テレビ・ラジオ(記事数:415)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

『転生したらヤムチャだった件』後編が完成(アニメ・マンガ・ヲタク)5929access
来月からワイモバイルの契約が月額2980円1GBになってしまう(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1418access
Yモバイルが丸2年経過すると高くなる問題(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1227access
復活!携帯電話周辺機器を製造販売する「ウイルコム株式会社」曝誕!!!!(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1221access
「出生数100万割れ」に鈍感な政治家たち(政治・司法・行政)1128access

すべて見る