米国Amazon.comが無料の宅配集合ロッカー「Hub」の提供場所募集開始
カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:704)
 
 
 

2017.07.28

米国Amazon.comが無料の宅配集合ロッカー「Hub」の提供場所募集開始

43の荷物スペースがある巨大なモデルみたいです。リンク先にアクセスすると「あなたはアパートのオーナーですか?」みたいな質問に答えていき、その結果を基にAmazon.comが設置するかどうかを判断するみたいです。

将来的にこのロッカーシステムがIT化していき、いろんなサービスを提供したりするんだろうか?
「へいfetuin!、君の自宅の前のロッカーに今PSVRがあるぜ、明日の朝8時になったら回収するけどな、もし君が今、ポチっとすれば5分後には君のモノだ!」とか。

Category:ビジネス・教育・ライフハック



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [07/28 16:06]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★70:日本だと、自販機オーナーやコインパーキングオーナーの仕組みを応用するのが一番手っ取り早いな。今のうちに、タイムズとか三井不動産とかの株買っとけ〜。
002 [07/28 18:17]hoge:冷えたビール売ってもいいな。ちなみにamazonは地代は払わないんだろう?三井不動産の株は下がるんじゃないか?
003 [07/28 21:40]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★70:当然、自販機やパーキングの代わりに設置するのであれば、相応の収入が条件でしょう。
004 [07/28 23:27]匿名さん@Dion:特許は出してますな。 http://jp.techcrunch.com/2014/01/20/2014....
005 [07/30 18:38]匿名@Dion:少し離れていてもよければ、過剰気味のレンタルボックスを受け取りロッカーに変身させるのはどうだ?激混みの大都市は知らないが、ちょっとした街程度なら少しは知れば必ず目に入るくらいたくさんあるし

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:704)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

行列ができるほどの人気を集めたスマートフォン「W-ZERO3」(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1146access
復活!携帯電話周辺機器を製造販売する「ウイルコム株式会社」曝誕!!!!(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1065access
来月からワイモバイルの契約が月額2980円1GBになってしまう(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1027access
テスラモデルSを買った男がバカだったとkakaku.comで嘆く。自然放電で2週間で160km分消える(車・乗り物・車載ガジェット)1012access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1000access

すべて見る