2017年の物欲その23:今なら凄く安く買える実用性抜群のスマートウォッチ「Pebble Time Round」
カテゴリー:腕時計型端末(記事数:99)
 
 
 

2017/04/18

2017年の物欲その23:今なら凄く安く買える実用性抜群のスマートウォッチ「Pebble Time Round」

Pebbleは破綻してしまって在庫処分的に安くなっているわけですが、今後も使い続けられる仕組みが出来つつあるので値段も安いし、スマートウォッチに興味ある人はまずPebbleから始めたら良いと思うよ。本当に良いモノです。1万円で購入可能。

↓箱です。


↓今使っているPebble Timeとの比較


↓裏面、良い質感です。


↓腕に付けたところ。日焼けしすぎてこの色は似合わないね。実はこのPebbleは自分用ではなく、ホワイトデーのお返しに購入したものです。


今ならAmazon.comで80ドル+日本への送料10ドル程度

Pebble Timeにいたっては60ドルぐらいまで値下がりしています(涙)
今使っているやつが壊れた時のために、もう一つ確保する予定です。

ちなみにPebbleに新しいアプリをガンガンインストールするような使い方はしておらず、使っている機能としては、時計、通知バイブ、ストップウォッチ、電子コンパス、場所ブックマーク(Get Back to)(スマホのGPS機能との連動)、スピードメーター(スマホのGP機能利用)ぐらいです。あとは一日中(寝ている時も)つけているので1日何時間寝たか、歩いたかの履歴がずっと残っているのも健康管理に便利。使用1年を超えて電池はちょっとヘタってきて3日おきに充電必要だけど、まあ許容範囲。

Category:腕時計型端末

 Keyword:アプリ/241 GPS/74 Pebble/64


■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=2
001 [04/19 04:22]@@Biglobe:スマ魚置って物に支配されている感じが嫌だ。基本時計はスマホでええな
002 [04/19 12:37]くろえす:使ってます。3歳児を起こさずにバイブアラームで起きれる腕時計って少ないんだよな〜
003 [04/19 19:02]そのバイブ@Biglobe:アプリで嫁に使えそうだなw

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:腕時計型端末(記事数:99)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

ソフトバンクのXperia X Performance(502SO)を自分でSIMロック解除してワイモバイルで使ったら快適だった!オサイフもテザリングもPDXメールもOK(2017年の物欲その15)(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)2565access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1113access
コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)851access
顔写真から「おっぱいサイズ」を予測するシステムがWeb公開(人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント)789access
カーシェアリング4社のサービス比較。タイムズカーシェアリングで裏技を使う方法(車・乗り物・車載ガジェット)775access

すべて見る

Pebble
アプリ
GPS