Googleの気球によるインターネット接続プロジェクト「Project Loon」の気球が一定の場所に静止できるようになった
カテゴリー:情報通信(記事数:510)
 
 
 

2017/02/17

Googleの気球によるインターネット接続プロジェクト「Project Loon」の気球が一定の場所に静止できるようになった

能動的に位置制御するわけではなく、何らかの条件を満たさせることで気球が同じ場所をキープするらしい。ちょっと信じがたいですが、どういう理屈でしょうか。

Category:情報通信

 Keyword:Google/163


■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=3

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:情報通信(記事数:510)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

(広角レンズ撮影)寝台列車「サンライズ出雲」に乗って帰省してみた。3歳児と乗るのに適した客室は?(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦)2648access
日産が一晩中光る蓄光塗料塗布した仕様のリーフを販売(車・乗り物・車載ガジェット)1754access
メルトダウンした福島原発2号機の調査結果、最大530シーベルト(2011大地震・原発 #jishin)1221access
日産からリーフの半分のバッテリーを搭載したキャンピングカー「NV350キャラバン リチウムイオンバッテリー搭載 グランピングカー」(車・乗り物・車載ガジェット)1187access
ホンダ・ヴェゼル購入1ヶ月感想(車・乗り物・車載ガジェット)1098access

すべて見る

Google