カシオがAndroid Wear採用のアウトドアウォッチ「WSD-F10」発表デュアルレイヤーディスプレイ採用
カテゴリー:腕時計型端末(記事数:64)
 
 
 

2016/01/06

カシオがAndroid Wear採用のアウトドアウォッチ「WSD-F10」発表デュアルレイヤーディスプレイ採用

俺がPebble Time買うなりこれだよー。価格500ドル

低消費電力の時計用モノクロディスプレイと320×300ドットのアプリ用カラーディスプレイを搭載。
時計のみで1ヶ月以上動作、通常使用で1日以上。やはり電池がなぁ・・・・

俺はカシオ・プロトレックからPebble Timeに乗り換えました。唯一の不満としては電子コンパスを本体に内蔵して欲しかった。街歩きや駅のホームでけっこう頼っていたんだよね。あとの機能はスマホ連動で代替出来ています。充電間隔は5日はいけるので快適です。

Category:腕時計型端末

 Keyword:【CASIO/5】 【スマートウォッチ/36】 【カシオ/16】 【Android/60】 【Pebble/22】 【アプリ/67】


■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [01/06 10:18]匿名@OCN:これは物欲をそそる!Android Wearは基本バッテリーの持ちが悪いディスプレイを変えても通常使用は1〜2日が限界・・・
002 [01/06 20:42]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★63:デュアルレイヤーディスプレイに燃える!! 昔から好きだったんだ。スマートウォッチで出てくるなんて感激。ただ、時計だけなら1ヶ月もつのに、1日しか(?)もたない通常使用ってのが曲者だな。使い方でえらく幅があるわけで、自分の使い方でどのくらいなのか想像できない。
003 [01/06 21:02]コンパスは:pebbleのcompassじゃダメけ?
004 [01/06 22:56]ふぇちゅいん(パパパパ) TW★57:>>003 うぉ、サンキュー。電子コンパス入ってたんだw
005 [01/08 05:37]大蒜@Biglobe:うわきしたお前が悪い。バチがあたった
006 [01/08 07:07]とくめい★63: STP-100J - フィズ - 時計 - CASIO http://casio.jp/wat/products/phys/stp100....
007 [01/08 07:29]とくめい★63:シチズン腕時計のアイバートM(エム) 電池持ち時間 携帯電話連携時 : 約5日間 携帯電話非連携時: 約1ヶ月間 http://citizen.jp/ivirt/index.html アイバートMが生産終了した後にアメリカで発売しているBluetooth接続可能な腕時計CITIZEN ECO-DRIVE Proximityとかもある
008 [01/08 09:53]特命:通知があればスマートウォッチだという風潮w、まあそれがあれば充分こと足りるからなあ

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:
本日の記事一覧に戻る
アプリ
Pebble
Android
CASIO
カシオ
スマートウォッチ


→カテゴリー:腕時計型端末(記事数:64)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

SIMロックフリーで超小型のAndroid4端末ソニエリXPERIA mini st15iが11000円〜。買っちゃった♪(商品購入レビュー)3496access
お得すぎ、毎月500MBまで無料のSIMカード付録「デジモノステーション 2016年2月号」本日発売(格安SIM、ドコモMVNO)2169access
PHSを使いもせずDISってる君達へ(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1905access
2015年の物欲その14:スマートウォッチPebble Time、これはいいものだ(商品購入レビュー)1369access
日韓が慰安婦協議で合意、日本が10億円を拠出するのと引き換えに韓国は二度と蒸し返さないと約束(海外・国際)1282access

すべて見る